ブログトップ

カニについて語るブログ

kanisan.exblog.jp

カニのいろはをつれつれと語ったブログです^^

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

福井カニと言えば、【越前ガニ】。越前ガニとは、一般に言うと、
ズワイガニのことを言います。日本海の福井県で水揚げされた
ズワイガニの事を越前ガニと言いい、福井県の越前港で
水揚げされたズワイガニだけに称号が与えられ、皇室にも
献上されているほどの再高級品!!最高級品の証に、黄色い
タグが付けられていて、本物の証となります。

そんな福井がにのお勧めは・・・福井ガニは、捨てる所がないと
言われてるほど、いろいろな食べ方があります。塩水で丸ごと
茹でて食べる茹でガニ。福井ガニの美味しさが最も味わえます。
殻がついたまま焼く焼きガニ。香ばしい匂いが食欲をそそりますね。
だし汁の中にカニ足やお好みで野菜を入れて食べるカニ鍋。

カニの旨みがたくさん味わえます。足のむき身を煮立ったダシのなかで
さっとしゃぶしゃぶ。贅沢な一品ですが、しゃぶしゃぶしたカニ足を
一口でぺロリ!憧れませんか(笑)?新鮮第一のカニ刺し。生のまま
カニ本来の味をいただきたい方にはお勧めです。他にもカニ玉や、
カニのあんかけチャーハン。福井ガニで、ブイヤベースなど、
食べ方によって、カニのいろいろな美味しさを味わえますね。
どう食べたらいいか、悩んでしまいますね(笑)
[PR]
by kenzaikiyume | 2011-12-26 14:27
すっかり寒くなったこの時期、旬のかにを食べたぁいと思った事ってありませんか?
でも、かにって高級品なイメージがあるので、なかなか口にするのって難しいですよねぇ~?
かにを食べるなら、たくさん食べたいけど、やっぱり一番に料金がかなり気になりませんか?
そんな風に思ってる方って結構多いのでは?

そんな方にお勧めです!!
かにがたくさん食べたい、かに好きの強い味方!(笑)
【かに食べ放題!】の言葉に誰もが魅力を感じませんかぁ? かに 通販での、【かに食べ放題】は、誰に食べる量を制限されることなく、料金も最初から決まってるので、金額を気にせず食べられ、且つお腹いっぱいに贅沢食べが出来ます。幸せですねぇ~。もちろん【かに食べ放題】では、いろいろな種類のかにや、かに料理が味わえますし、お腹いっぱいで思わず顔がほころびます。
今では、かに食べ放題のお店や、かに食べ放題ツアー、かに食べ放題の旅館など、結構お腹いっぱいかにが食べられ、満足出来る場所が増えました。(時間制限がある場合はありますげどね。)誰もがお腹いっぱいに食べれて、幸せな気分でお家に帰れる、【かに食べ放題】を是非経験してみてはどうでしょう???
[PR]
by kenzaikiyume | 2011-12-22 18:34
かに道楽と言えば、道頓堀の動く看板が一目を引きインパクト絶大。
道頓堀店の立地 は難波駅より徒歩五分で、仕事 やショピング後でも
すっごく便利ですよ。
まだ生まれて一度も経験無しですが、かにの脚身があらわになった部分を
自分の頭より上にかざし一口でずずっーといきたい。
勿論鮮度抜群のお刺身でですよ。想像ですが品の良い甘みが口いっぱいに
広がり、美味~の連呼になるはずだと。
かに道楽で、想像が現実にしゃぶしゃぶ付きで体験できそうです。
かにすきコースが1押し料理なのですが、見た目も鮮やかなコース料理や
期間限定のメニューも用意されていて迷いそう。
一品料理のメニューも数多く、お寿司や網焼き、お造りもあり予算に余裕が
ある時は是非とも味わってみたい。
シーズン一度ぐらい、暫くかには見たくない程、かに三昧と行きたいところです。
でも~最後 、締め雑炊の胃袋は空けておこう。ここにはかにの美味しいだしが
たっぷり凝縮されているので、わき役ではあるが必ず食べる価値が何処の
店舗でもあるはず。
料理を演出する客席も和の雰囲気を基調として、用途に応じて選べるし
プチ高級感に浸りながら優雅な気分でかにを満喫。
一般庶民には頻繁と言う訳に行かないので、貴重な機会を堪能したいものです。
帰りには店頭でお持ち帰り品の用意も盛り沢山ありなので、覗いてみてはいかがでしょうか?
[PR]
by kenzaikiyume | 2011-12-06 13:29 | かに道楽